« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月

2015年1月29日 (木)

原点

昨日の夜は、ジムのヒップホップに参加しました( ̄0 ̄)/

嬉しくも寂しくもあるニュースを聞き、複雑な心境になったけど、前向きに考えるようにしました。
それもまた人生、時期が来たら、また一緒に楽しめる日が来るでしょう(^。^)y-~

MIYUKI先生とは、今日が2回目となります
よろしくねーnote

さて、レッスンは最終週のまとめ。…の割には、あまり進んでいない様子。
昔、せいちゃんが言っていた言葉を思い出し、
ここは振りを大きくして、少しでも形よくやっていこうsign01

おかげで、汗だくになりました(;A´▽`A
ま、これもアリかな(笑)

ウォームアップのステップで、出来なかったものがあって悔しかった…が、ここは満足の一言。
練習しがいがありますぜーnote

息が切れて、肩でハァハァしてます(笑)
そんなこんなで、火曜の夜は過ぎていきました。

朝の涙もすっかり晴れやかに、自分の単純さを再認識sign01
( ̄▽ ̄;)アホやー

嘘です(笑)
本当は、先生やスタッフ、そしてメンバーさんの笑顔を見ていたら、元気になれました。
みんな、ありがとうnote

そして、今日の朝を迎え、いろいろな意味で初心に戻ろうと決意しました。

手始めに、カレーを作りました

原点

挽き肉をオリーブオイルで炒め、
玉ねぎとじゃがいも、にんじんを加える。
ルーは二種類をブレンドし、ココイチのとび辛スパイスを追加。
ご飯は16穀米を混ぜて炊いた。

低コストで栄養満点smile
うーむ。よかよかup

ここんとこ、外食で5万円(1ヶ月)を越えたので、シフトチェンジしました。
このままじゃ貯金どころか、赤字じゃあぁぁぁーsign01run

はい。頑張りますsmilescissors

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月27日 (火)

本当の魅力

今日は、午後より会社の行事があり電車を利用した。

レイクタウンの駅に車を止めて、南越谷→東川口→東浦和→南浦和と4区間を乗る予定。

目的地は、南浦和の駅から徒歩10分程度だから1時間ほど余裕があった。

電車に乗ると、子供の鳴き声が聞こえた。
僕の立ち位置から3メートルほど離れた場所だ。
母親がなだめている。

その声はかなり大きかったが、僕自身ショックな事があったこともあって、とくに気にならなかった。
むしろ、その鳴き声は子供ならではの可愛さすら感じ、心地よかった。

そして、南越谷に到着した。
まだ、子供の鳴き声は止まらない。
母親は必死だ。

数分後、東川口に到着。
まだ子供の鳴き声は止まらない。

母親は困り果てて、子供を立たせたり揺さぶったりしている。
「○○ちゃん、どうしたの?
こんなの初めてねぇ
ママどうしたらいいかわからないわ」

たぶん初めての子供なんだろう
かなり周囲を気にしている様子だった。

そして、東浦和に到着する頃には母親は限界に達していた

母親は、鳴き声の止まらない子供に叱りつけたのだ。

そんな事、無意味どころか逆効果なのに…

と思った時、僕は気づいた。
周囲のおじさん。学生。サラリーマン。OL。

チラッと横目を流し、さも迷惑そうな顔をしている。
まるで、「うるさいから電車降りろよ」と言わんばかりに。

そして、皆が沈黙。
電車内は子供の鳴き声と母親の声しかしない。
沈黙はプレッシャーだ。
母親の声は泣きそうになっている。

そして、東浦和に到着した。

電車のドアが開き、涼しい風が吹き込んできた時、ハッとした。

俺が声かければいいんじゃないか。
「みんなわかってますよhappy01子供はそんなもんですから」って。
いや、言葉なんてどうでもいい。
笑顔だけでいいんだ。

ドアが閉まり、悩むこと数分

子供の鳴き声は止まらなかったが、
僕は動けなかった。

僕は冷たい周りの人間と同じになってしまったのだ。

昔の僕だったら、きっと迷わず声をかけただろう。

弱いものには優しくするんだ。
昔からずっと、そう決めていたのに…

電車を降り、階段を下っている間、僕は泣いていた。

情けなくて、ふがいなくて、泣いた。

こんなんだから、大事なものを失うんだ。

そう思うと涙が止まらなくなった。

同じことを繰り返しちゃいけない。自分らしく生きなきゃ。
そう思えた出来事でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月24日 (土)

HOUSE初体験sign01

こんばんはsign01
今日は前からやりたかった「HOUSE」に挑戦してみました。
場所は柏のKOAKSです。

足技は得意だと思ってましたが、体力は予想以上に落ちていて、とにかく目で追ってなんとか食らいつく感じでした。

でも楽しいnote
基本はダブルを踏む(8分)ことや、小さくホップすることが、とにかく斬新で楽しかったsmile

先生は、おみちさんという方でかなりの腕前。
youtubeで検索したら、大量に動画がありました。
バリエーションも多彩で、(たぶんブレイクもやってそう)とくにストリートパフォーマンスの動画がよかったですsign01
それから、たいきさんとのコラボもなかなかnote

http://m.youtube.com/watch?v=EYN4obktD3c<


レッスン自体は基本動作の連続。
覚えるのはあまり難しくなかったですが、動きを重ねるのがなかなか大変。
練習し甲斐いがあります(笑)

充実感に包まれながら、汗をかいて帰りはサイゼへ…

バクバク食ってしまいました(笑)

体脂肪は全く減らない結果になりましたが、スキルはかなり手ごたえ感じました。

会員なっちゃうかなーcatface迷うなー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月22日 (木)

2つめの壁

こんばんは
なんとか筋トレ続いてます(笑)

月曜の深夜は公園で3時間踊り明かし、
火曜日はレッスンの後に、いつものメニューをこなし、今日の夜を迎えました。

今日の昼間は、雪が舞い降りるくらい寒い1日でした。
そんな夜は一段と寒いsign01

だるさMAXsign01
仕方なく、弁当の残りを食べると
満腹感MAXsign01…つーか気持ち悪くなってきたshock

さーて、これは負のスパイラル状態だなcatfaceウム

ここでやめたら、普通の人。

いかんsign01

せめて、いつものメニューはこなしたい。

という訳で、ジムへ到着( ̄▽ ̄;)ヘヘッ

サウナ後に、
ぺクトラル…70kg×50回
お尻…60kg×50回
うちもも…60kg×50回
腿上げ…45kg×50回
腿下げ…40kg×50回
ボート漕ぎ(足つかず)…45kg×50回

軽めに仕上げたが、ぶっちゃけ相当キツかったsweat02
特に、ボート漕ぎは猛烈にキツかったsweat02sweat02
2回くらいリバースしそうになったしcoldsweats01

ま、終わってみれば、これが2つめの壁だったと実感。
これで、少し心が強くなったような気がした(笑)

よっしゃーrunsign01
いくぜーっsign01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月20日 (火)

step by step

何ヵ月振りだろう

煙草に火をつけて、夜空に笑顔を向ける

そしてまたステップを踏み続ける

ただそれだけ

何もいらない

吹き出す汗も、風に冷やされ心地よさが残る

最高だ

楽しい時も、悲しい時も
嬉しい時も、苦しい時も
一緒だった

きっとこの瞬間のために、僕はこのダンスを続けてきたんだろうと思う。


flair熱帯魚にエサやるの忘れてた(笑)
runsign01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月16日 (金)

休館日の翌日

こんばんは( ̄∇ ̄*)
やっとジム日記らしくなってきました
しっかし、筋トレって基本つまんないですねー

「ペクトラル90kg連続20回出来たぜ〜sign01
とか、自分にしかわからない成果を喜び、地道に伸びていく記録と鏡に映った自分の裸を見てニヤニヤするくらい(笑)

とはいえsign01
成果は派手に欲しい。
それが人間です(笑)

そして、
人間とは自分勝手なもので、自分の状況を中心に考えてしまう。
そして、現実を目の当たりにしてショックを受ける。
人生その繰り返しである(笑)

先日、店長が声をかけてくれた。
爽やかな笑顔は前よりもほっそりと見える。
聞くと、体脂肪10%前後まで絞ったそうだが、相変わらずナイスバディをしている。
ボディラインが美しいshine
思わず脇腹をさわってしまったheart01
ごめんね、店長(笑)
一応言っておくが、
僕はホモではないsign01
断じてホモではないsign01
…が、その感触は素晴らしかったshine( 〃▽〃)
僕のプニプニした脇腹とはかけ離れ、まるで腕をさわったかのような固さ。
彼の体は本物だった
(…僕はホモではないsign01)
そのバランスのとれた体に嫉妬すら覚えた(笑)

トレーニングをサボっていた僕と、コツコツと努力を重ねていた店長。
その差は歴然としていた
かたや、筋肉を完成させ、それを絞った段階。
かたや、筋肉が衰え、脂肪に包まれた状態。

しかし、
絶対に追いつき、追い越してみせるsign01
とりあえず体脂肪とBMI。

そして僕は祈る。
店長がうさぎになりますようにheart01(笑)

新たな目標が見えて、モチベーションが上がったup
店長ありがとheart01
(何度も言うがホモではないsign01笑)

さて、今日のメニュー

ぺクトラル…90kg×30回、70kg×20回
お尻…60kg×50回
うちもも…60kg×50回
腿上げ…45kg×50回
腿下げ…45kg×50回
ボート漕ぎ(足つかず)…45kg×50回

とりあえず軽めにやったが、やはり息が苦しくなった。
少し有酸素やらなきゃだなcatfaceウーム
あと、左肩が痛めてしまったweep
気を付けなきゃ

そして、帰宅してクールダウン。
腕立て30回
腹筋50回
をのんびりやった。
満足。o(__*)Zzz

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年1月13日 (火)

運と才能

僕は凡人だ。
宝くじを当てちゃうような強烈な運もないし、人間離れした才能もない。
だから努力して頑張るしかない。

だけど前を向き努力を続けていれば、ごく稀に幸運の女神は微笑んでくれる時がある。

そんな時、
①嬉しくなって、努力を怠ってしまうのが普通の人
②嬉しくなって、更に努力を重ねるのが前向きな人
③嬉しくなるだけでなく、ストイックに行動にすぐ移すのがカッコいい人

今日はカッコいい人になれました
( ̄∇ ̄*)shineヤッター

調子いいから、ジムへ向かうのも全く苦になりません(笑)
とはいえ、トレーニングは苦しさとの戦い。
うーっsign01(;´д`)
のぅーsign01( ; ゜Д゜)
んむーsign01(`◇´)
唸ってしまった(笑)

斜め腹筋…40回
ベクトラル…90kg×25回、70kg×25回
お尻…60kg×80回
うちもも…60kg×100回
腿上げ…45kg×50回
腿下げ…45kg×50回
ボート漕ぎ(足つかず)…45kg×30回
足系が全く疲れませんでしたが、息は猛烈に苦しくなりました(笑)
仕方なく柔軟やって、帰宅。

ここで寝たら普通の人になりそうなので、
腹筋100回
腕立て50回
を追加sign01chick〃バサバサ

い、いきがくるしい(;´д`)ハァハァ
こんなんじゃ眠れんわーsign01(笑)

o(__*)Zzz


追伸
師匠の姿が今日も見えません
大丈夫なんでしょうか?

アニキとシミーさんは物凄く元気でしたけど(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 8日 (木)

前向きとタイミング

こんばんは
毎日、寒いですね。
1月なんだから、当たり前だろー!ってツッコミされそうだけど(笑)
…だって寒いんだもん(´-ω-`)
はい。寒いってことで。

さて、年末のインフルもようやく全快。
しかしながら、心が少し弱くなっていたようです。
クリスマスからジムへ行ってませんでした。

今日も仕事が19:30に終わるも、夕飯が脳裏をよぎり、ジムは明日からにしようと思っていた矢先…
「これから走ってくるんだ」
えっ?外ですよね?(;゜0゜)

ここで、
「凄いねーup頑張ってhappy01
で終わったらただの人。

「よっしゃーsign01俺もやるぜーhappy01
と影響を受けたら、前向きな人。

「やるなーsign01俺は限界までやったるぜーhorseヒヒーン」
やる気をMAXまで上げたら、カッコいい人。

はいcatface
僕は、前向きな人でした(笑)

やはりキツかった。
ひたすらポカリを飲みまくり、
斜め腹筋…50回
ベクトラル…90kg×30回、70kg×20回
お尻…60kg×50回
うちもも…60kg×50回
腿上げ…45kg×50回
腿下げ…45kg×50回
ボート漕ぎ(足つかず)…45kg×50回
で、息が苦しくなり…
まったり柔軟コーナーへconfidentclover
しめて50分(笑)
あとサウナに入り、つやつやのほっぺをさすりながらexitsign01run

ま、いいだろう。うん。

明日こそ、カッコいい人になったるでぇぇーsign01sign01(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 4日 (日)

2015年sun

さて、2015年。

今年の抱負は、、という前にここ数年を振りかえってみたいと思います。

2010年〜引用句
恐れるのは失敗ではない
挑戦しないことだ

2011年
前向きで
男らしくカッコよく
自信を持って笑顔

2012年
強い心
笑顔と自信
無言と一言のやさしさ

2013年
パフォーマンスとベストアンサー

2014年
習慣
優先順位
積み重ね

と、よくまあ毎年考えましたねぇflair
我ながら感心します(笑)

では、2015年の抱負は、

「本物を作る」

です。
自分がこだわりを持った物に対して、自分が納得できるライン(=本物)まで仕上げる。

物によっては、磨くとか極めるという表現になりますが、それだと大袈裟に見えるし、ただ漠然として目標が見えない。

まだ自分のMAX値に到達しているか不安が残りますが、今時点でベストを尽くし「本物を作る」にチャレンジしてみようかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »